ハーブティーのおはなし

●母乳に良いハーブティー●

出産をした体は劇的なホルモンの変化を経て、赤ちゃんのために母乳を分泌します。
産後の体は疲労困憊しているというのに、今度は眠ることもなかなかできずに 毎日育児に明け暮れ、疲れ切ってしまう事もしばしば。
産後鬱という言葉を聞かれるようになったものの、まだまだ理解は浅く、 母親自身も、自分が親失格のような気持になったりと、体だけでなく心のケアも必要です。
特に母乳育児を推奨している環境にあれば、出にくい人にとっては悩みの種。
ミルクでも母乳でも、親が幸せに育児が出来る事が一番大事ではありますが 母乳で育てたいと願っている人に、良いハーブティーを紹介します。

◎ラズベリーリーフ◎

海外では安産のためのハーブティーとも言われているほど、子宮に良い働きのあるハーブです。

妊娠後期に飲めば、陣痛をやわらげると言われ、子宮収縮も助けてくれるので分娩を助けてくれます。
産後には母乳分泌を促進し、子宮などの回復を高めてくれることからも 妊娠後期から産後に飲みたいハーブティーです。

他にものどの痛みや口内炎、花粉症、下痢などにも効果的なので、 妊娠後期に風邪をひいたり口内炎で悩んだりした場合にも薬の代わりに飲めますね。

香りは甘酸っぱく、癖がないので飲みやすいです

※妊娠初期には子宮を刺激する作用があるため飲むことは控えましょう

◎レッドクローバー◎

日本ではムラサキツメクサと呼ばれています。

女性のホルモンバランスを調整してくれるため、更年期障害の緩和にも効果的ですが 催乳作用もあるので、産後のホルモンバランスを整えることと母乳の分泌のために飲むことができます。

また、抗ガン作用があり、乳がんや卵巣がん、リンパ系のがんなどの治療にも用いられてきたことから 女性特有の悩みに対してありがたいハーブです。

また、のどの痛み、インフルエンザなどの感染症にも効果があるので 授乳中に薬を飲めない場合にも、ハーブで体調を整えることができそうです。

香りは草のような香りで、クセがないので飲みやすい口当たりです

※妊娠中は控えましょう
※ホルモン様作用などがあるので子供は飲まないようにしましょう

◎フェンネル◎

体内の老廃物などを出してくれて、食欲を抑えることでダイエットに使用されることの多いフェンネルですが ホルモン様作用があり、母乳の出をよくしてくれます。
他にも月経痛、PMS、更年期障害の不快症状を和らげてくれるので 産後の不安定な気持ちにも良く働きかけてくれそうです。

なかなか眠りが浅くなる産後には目も疲れる人が多いですが、 眼精疲労にも効果的なことも嬉しい効果のひとつです。

香りは甘みがあり、味は甘味とスパイシーさを感じます

※妊娠中の人は使用を控えましょう
※婦人科系の疾患がある人は使用を控えましょう
※ホルモン様作用があるので子供は飲まないようにしましょう